ブログを始める

最新ニュース

【起業の原点をたずねて】株式会社ディーシーエス

2015年08月01日


コーヒー業界の最先端を走り続け、
淹れ手においしい一杯と喜びを


株式会社ディーシーエス
代表取締役社長 佐野 徳夫さん


穏やかな笑顔からは想像もできないほどのパワーを秘める株式会社ディーシーエス(DCS)代表取締役社長の左野さん。並外れた行動力と先見性で、新しいマシンと技術を日本にもたらし、コーヒー文化の浸透に力を注いできた。起業から15年、業界大手として全国に知れ渡るほどの成長を遂げたDCS。その道筋をたどった。

大手カフェチェーン店の信頼を得た
コーヒーマシンへの飽くなき探究心
 
 高校卒業後、大手の業務用厨房機器メーカーに入社した左野さんは、機器の設置やメンテナンスを行うエンジニアとして勤務し、充実した毎日を送っていた。そんな左野さんを起業へと駆り立てたきっかけが、阪神大震災だった。西宮で被災し、続く余震に死への危機感を募らせる毎日。自分の人生、このままでいいのか、何かをしなければ…という想いを抱き、10年間勤務した会社を退職した。

 「独立したはいいものの、技術的に知らないことが山ほどあると痛感しましたね。当初は、厨房機器の設置やメンテナンスの下請けを業務としていました」。事業の拠点は、当時住んでいた団地のベランダだ。機材をそこに置いて、全国を飛び回る日々が続く。「仕事が欲しい一心で、募集があればやったことのない仕事でも手をあげていました。受注が決まってから必死で勉強するんです」と左野さん。毎日が挑戦の連続だった。そんな中、仕事先で存在を知り、興味を引かれたのがエスプレッソマシンだった。その文化が市場になく、技術レベルもまだまだ低い時代。チャンスだと思った矢先に、大手カフェチェーン店からエスプレッソマシンの設置・メンテナンスのオファーが舞い込む。願ってもない縁に、二つ返事で引き受けた。そして、そのチェーン店の店舗数拡大とともに会社も急成長を遂げていく。 

コーヒー文化を盛り上げて
夢は西宮を〝コーヒーの街〞に

 コーヒー業界を盛り上げたいと、2000年にはメイン事業をコーヒー関連機器の輸入販売へとシフトした。取り扱うのは、世界のトレンドをいくマシンばかりだ。そこで左野さんがぶつかったのは、未成熟な日本のコーヒー文化だった。「コーヒーは機械と素材と淹れ手の感性、この3つバランスが大事。ところが、いいマシンを導入すればいいコーヒーを淹れられるという思い込みがありました。多くのカフェがオープンしては消えていく。もっと業界を育成して、文化を浸透させなければ、と思いました」。そこで、コーヒーの抽出方法やマシンの使い方などのセミナーも始めた。「おいしく淹れる勉強をしておかないとコーヒーに置いていかれるんですよ」と左野さん。売って終わりではなく、自信を持って提供した機械でおいしい一杯を淹れてほしい、喜びを感じてほしいという願いが、新たな挑戦へとつながっていく。2005年には、世界中で注目を集めていたコーヒー抽出機「クローバー」にいち早く目をつけた。「友人から話を聞いてすぐにシアトルに飛んで、1週間後には契約を取りつけ、メンテナンス講習まで受けました」と笑う。そのスピーディーな判断力とパワフルな機動力には驚かされる。

 業界の最先端で全国展開を続けるDCS。創業の地である西宮を本拠地にしているのは、「震災後、共に成長してきたこの地に何か残したい」という想いがあるからだ。4月には直営カフェをオープン。清らかな湧き水のルーツでもある西宮は、おいしいコーヒーを淹れるのにも適した環境だという。店内には最新の焙煎機やエスプレッソマシンを導入し、全国から訪れる有名バリスタのコミュニティの場にもなっている。「西宮をコーヒーの街にしたいですね。この地にコーヒーを学びに行きたい、と思ってくれたら」と新たな夢が膨らむ。


関西では導入しているところが3ヶ所しかない〝スチームパンクマシン〞。サイフォンに似たスタイルだが抽出温度の設定幅が広く、クリアな味わいが特徴だ。

【Profile】
さの のりお
1967年長崎県生まれ。高校卒業後、大手業務用厨房機器メーカーに入社し大阪で勤務する。阪神大震災をきっかけに同社を退職。業務用厨房機器の設置・メンテナンスから始まり、現在はコーヒー関連機器の輸入販売をメインに事業を展開。全国に33拠点を構える。2010~2015年全日本スペシャルティコーヒー協会バリスタ委員会委員長として業界に貢献。

海外のメーカーで商品の説明を聞く左野さん。

COFFEE HOUSE FIELD
(コーヒーハウス フィールド)

“スチームパンクが飲める店”として、珈琲通の間で注目を集める同社のカフェ。店の奥には2Fまで吹き抜けのスペースに置かれた巨大な焙煎機があり、同業者が見学に来ることも。2階のスペースで美味しいコーヒーをゆったりといただくことができる。

西宮市本町5-10 T&Sビル1F
TEL.0798-35-2981 
営/ 9 時半~ 19 時 日曜定休
株式会社DCS のホームページ
http://www.dcservice.co.jp/


同じカテゴリー(起業の原点をたずねて)の記事画像
【起業の原点をたずねて】デリチュース
【起業の原点をたずねて】ファインメディコム株式会社
【起業の原点をたずねて】株式会社ふわふわ
【起業の原点をたずねて】株式会社 丸十
【起業の原点をたずねて】SERENDIP OF ASHIYA
【起業の原点をたずねて】株式会社 全国介護タクシー協会
同じカテゴリー(起業の原点をたずねて)の記事
 【起業の原点をたずねて】デリチュース (2015-08-31 15:49)
 【起業の原点をたずねて】ファインメディコム株式会社 (2015-08-31 15:49)
 【起業の原点をたずねて】株式会社ふわふわ (2015-08-01 10:00)
 【起業の原点をたずねて】株式会社 丸十 (2015-07-03 09:09)
 【起業の原点をたずねて】SERENDIP OF ASHIYA (2015-07-03 09:08)
 【起業の原点をたずねて】株式会社 全国介護タクシー協会 (2015-06-01 11:05)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 10:00 │起業の原点をたずねて
この記事へのコメント