ブログを始める

最新ニュース

ヴィッセル通信 12月号

2016年12月01日


クラブ最高順位で幕を閉じた今季来シーズンは必ずタイトルをこの手に!

熱く燃えた2ndステージも終わり、確かな手応えを感じた2016シーズンが幕を閉じた。ここからしばらく選手たちはシーズンオフに入り、年が明けたら、また新たな戦いが始まるのだ。



あと1歩のところまで昇り詰めた自信を糧に来季の躍進を誓う
 ネルシーニョ体制2年目となった2016シーズン。とくに後半戦の2ndステージはめざましい躍進を遂げた。終わってみれば首位・浦和レッズに続く2位でフィニッシュ。年間順位も今までの最高位だった9位を超える7位という成績を残した。
 しかし、同時に味わったことのない悔しさを感じたのも事実。手を伸ばせば届きそうだった2ndステージの優勝。この悔しさをバネに、常に勝ち続ける経験を積み重ねて行くことが強いチームになる道であることを実感した。パブリックビューイングが行われたリーグ戦最終節の鹿島戦に勝利したことで、なんと2ndステージは、チャンピオンシップに進出する3チーム(浦和・川崎F・鹿島)すべてに勝利したのだ。これはネルシーニョ監督の戦術が選手一人ひとりに浸透し、球際も強く闘えていたことが奏功したといえる。
 この快進撃を支えたのはもちろん全ての選手だが、あえてシティライフ編集部としてのベストプレイヤーを選ばせていただくならば、韓国代表としても活躍するGKのキム・スンギュ選手(背番号18)を推したい。正確な飛び出しやパンチングで幾度となく、相手シュートを封じてくれた。来季もトモニ戦えることは何より心強い。ぜひ、みなさんもスタジアムへ応援に行こう!




サポータースナップin PV会場
パブリックビューイングに駆けつけてくれた東灘区の賢司さん&蒼真くん(左)親子とお友達の陽太郎くん。2年前に蒼真くんがヴィッセルファンになったことで、親子でノエスタに通うようになったそう。蒼真くんは相馬崇人選手、陽太郎くんは小林成豪選手のファン。


SEASON SEAT 2017 ヴィッセル神戸
「シーズンシート2017」販売中!

「ヴィッセル神戸シーズンシート2017」は、2017シーズン対象のヴィッセル神戸のホームゲーム全試合を観戦できる年間チケット。一般チケットを1試合ずつ単券で購入するよりも断然お得。2017シーズンもこのシーズンシートでヴィッセル神戸とトモニ闘おう!※購入者特典あり。詳細は下記ホームページを参照。
■シーズンシート情報はヴィッセル神戸HPにて
www.vissel-kobe.co.jp
2078-651-1222(平日10時~17時半)FAX 078-685-5502

熱き魂をありがとう!!相馬崇人選手(DF.3)引退セレモニー!

そして今シーズン、最後のタイトル獲得のチャンスだった天皇杯4回戦が11月12日(土)にノエビアスタジアム神戸で行われた。結果は2-1で鹿島に敗れ、駒を進めることはできなかった。そして試合後、スタジアムでは今季限りで14年間のプロ生活に終止符を打った相馬選手の引退セレモニーが行われた。編集部もバックスタンドで見守ったが、相馬選手がゴール裏まで行き、サポーターのみなさんに向かって「神戸、大好きでーす!!」と叫んだ時には思わず涙が…。これからは神戸で子どもたちの夢をサポートしていくという。本当にお疲れ様でした!!





同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
ヴィッセル通信 2017年04月号
ヴィッセル通信 2017年03月号
ヴィッセル通信 2017年02月号
ヴィッセル通信 11月号
ヴィッセル通信 10月号
ヴィッセル通信 9月号
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 ヴィッセル通信 2017年04月号 (2017-04-04 16:32)
 ヴィッセル通信 2017年03月号 (2017-03-01 01:38)
 ヴィッセル通信 2017年02月号 (2017-02-01 03:11)
 ヴィッセル通信 11月号 (2016-10-31 12:09)
 ヴィッセル通信 10月号 (2016-10-01 04:25)
 ヴィッセル通信 9月号 (2016-09-01 09:55)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 03:43 │スポーツ
この記事へのコメント