ブログを始める

最新ニュース

ヴィッセル通信 2017年06月号

2017年06月01日


FIFA U-20ワールドカップにも出場代表でさらなる成長を誓う19歳

5月20日から韓国で始まっているU-20ワールドカップ。5大会ぶりの出場となった日本の右サイドバックとして神戸から選出された藤谷壮選手。今季はルヴァンカップ予選4試合に出場し、すべて勝利を収めている。








クリムゾンレッド生え抜き東京五輪世代の右の翼
 神戸市出身の藤谷選手は、小学4年生の時にヴィッセル神戸ジュニアユースに入り、U15、U18を経て2014年に2種登録、2016年に正式にトップチームに昇格。「2歳上の兄がサッカーをやっていて、始めたのが5〜6歳。ジュニアユース(U12)へは、父が受けてみたら?と提案してくれたのがきっかけです。僕自身はあまり覚えていないんですけど、両親が言うには、その時は嫌がってたらしいです(苦笑)」。そんなのんびりした性格の藤谷選手だが、ピッチに立つと一変。闘争心あふれるプレースタイルで右サイドを制圧している。
 「ネルシーニョ監督は守備に重点を置いてやるサッカーなので、練習からそれを意識して取り組んでいます。リーグ戦でなかなか勝てていないチーム状況のなか、もうひとつのルヴァンカップで勝ち続けているのは、非常にプラスになると思うし、その勢いでリーグ戦も行ってもらえばと思います」と語る藤谷選手。その言葉どおり、チームは5月14日の第11節、首位鹿島戦で見事勝利。藤谷選手も5月11日からFIFA U20ワールドカップ韓国2017に向けて、静岡でキャンプイン。チームを離れて日の丸を背負って頑張っているのだ。







得点に絡める、決めるサイドバックになりたい
 海外も含め好きなサッカー選手は居ますか?の問いに「僕は居ないです」と答えた藤谷選手。「理想はサイドバックでも得点できる、得点にたくさん絡める選手になりたいです。今、試合に出ている中で、守備には手応えを感じていますが、攻撃面でまだまだ足りないな、と思っているので」と話す。しかし、この取材の後、行われたルヴァンカップ予選の甲府戦では、1点リードされていた前半43分に右サイドを駆け上がり、クロスを供給。それが小林成豪選手のゴールにつながった。「今季はまだリーグ戦に出ることが出来ていないので、どんどんアピールしていかなければ、と思っています。観に来てくださった方に勝利を届けて、明日からもまたがんばろうと思ってもらえるプレーをしたいですね」


一瞬のスピードアップで、相手DFを置き去りにする藤谷選手。その足の速さは如何ほど?と気になっていたことを聞いてみた。すると「50mしかわからないんですけど、最速で5秒9です」とのこと。確かに速い!! U20W杯は予選で南アフリカ(5/21)、ウルグアイ(5/24)、イタリア(5/27)と当たる。ここを勝ち進めれば、決勝リーグに進出できる。グループリーグ突破へ向けて、頑張ってほしいです!!by 編集担当まっつー


藤谷 壮選手 一問一答
寮暮らしのリフレッシュ方法は?
寮で生活している藤谷選手。そのリフレッシュ方法を尋ねると「ひとり部屋なので、ベッドに横になってゴロゴロすることです。寝てしまうと夜寝れなくなるので、眠らずに、ひたすら横になって体を休めてます」。

チームで仲の良い選手は誰?
「同年代の東(隼也)と中坂(勇哉)です。中坂はリーグ戦でも点を決めて活躍しているので、僕もそれを見て頑張らないと! と良い刺激を受けています。あとは同期の松下佳貴くんです」。







同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
ヴィッセル通信 2017年08月号
ヴィッセル通信 2017年07月号
ヴィッセル通信 2017年05月号
ヴィッセル通信 2017年04月号
ヴィッセル通信 2017年03月号
ヴィッセル通信 2017年02月号
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 ヴィッセル通信 2017年08月号 (2017-08-01 04:49)
 ヴィッセル通信 2017年07月号 (2017-07-01 19:48)
 ヴィッセル通信 2017年05月号 (2017-05-01 03:25)
 ヴィッセル通信 2017年04月号 (2017-04-04 16:32)
 ヴィッセル通信 2017年03月号 (2017-03-01 01:38)
 ヴィッセル通信 2017年02月号 (2017-02-01 03:11)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 01:38 │スポーツ
この記事へのコメント