ブログを始める

最新ニュース

ヴィッセル通信 2017年09月号

2017年09月01日


神戸の左を攻守にわたって支える後半戦の勝利の鍵を握るサイドバック

奇しくも、このインタビュー当日が自身を神戸に呼び寄せたネルシーニョ前監督の解任が発表された日となった橋本和選手。前監督への想い、そしてこれからのチームへの思いと覚悟を静かに語り出してくれた。




神戸が本気で強豪になろうとしている証
 橋本選手はプロ1年目の夏から5年間、柏レイソルでネルシーニョ前監督のもとでプレー。ともに数々のタイトルを獲得してきた。そんな橋本選手に同監督への想いを尋ねてみた。
 「ぼくは昨年の夏に神戸に来て、監督と久しぶりにしっかり一緒にやって、昨年の2ndシーズンは確かな手応えを感じることもできました。そして今年を迎え、監督も3年目ということで、是が非でもタイトルを獲りたいと、がんばってきたのですが、怪我人が出たり、なかなか上手くいかないことが多く…。監督自身も今年スタートするときに、やはり結果が出ないときには、このチームなら、辞めざるを得ないという覚悟があったと思いますし、僕ら選手もそれは感じていました」と語る。
 それはつまり、成績不振だからといって監督が交代するのは、どのチームにもある(できる)ことではないということを物語る。優勝を目標に掲げる強豪と呼ばれるチームにこそ起こることで、ヴィッセル神戸が本気でタイトルを狙う強豪チームになろうとしている証そのものなのだ。




勝利につながるサイドからの攻撃の起点に
 「それだけに、こういう結果になったのは、僕ら選手としては申し訳ないと思っています。とはいえ、すぐに次の戦いはやってくる。吉田孝行新監督のもとで、チームがまとまって、リーグ戦は上位をめざし、ルヴァンカップと天皇杯は、まだタイトルを狙える位置にいるので、このチャンスをしっかり掴みたい」と語る橋本選手。
 実際に8月12日に行われたFC東京戦では、橋本選手の精度の高いクロスに新加入のハーフナー・マイク選手がヘッドで合わせて、ゴールを狙うシーンがあった。残念ながらこれは相手キーパーの好セーブにより、止められてしまったが、その1シーンは今後への希望となった。「マイクのあの背丈とフィジカルと技術の高さは間違いなく一級品。僕も迷わず思いっきりボールを上げられるし、今後も積極的に狙っていきたいです」。今こそ、サポーターとして、新監督と選手を支える時。力強い後押しのために、ぜひスタジアムへ!




奥様も元プロサッカー選手
橋本選手には3歳になる娘さんと4ヵ月の息子さんが居る。奥様もなでしこリーグで活躍された元プロサッカー選手だけにお子さんの将来も気になるところだ。「娘は可愛いすぎるんで、好きなように生きてくれればいいんですけど(笑)、息子にはサッカーをやらせたい。僕もですが、それ以上に奥さんのほうが気合い入ってます(笑)」。そんな息子さんが試合を見てわかるようになるまで、現役で活躍したいと語る。「そういう大切な家族の存在が、頑張る気力になっていますね」。

新加入のルーカス・ポドルスキ選手との連携も課題となっているが、これについても橋本選手は「圧倒されて完敗しているわけではないので、自信を失わずにやることと、そういうスーパースター(ルーカス)が加わって、今はまだまだですが、しっかりコミュニケーションをとって高めていければ、伸びしろしかないと思うので」と語ってくれた。私は後半戦躍進のキーマンは誰あろう橋本選手だと思っているので、ぜひとも活躍してほしいです!!by 編集担当まっつー






同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
ヴィッセル通信 2017年08月号
ヴィッセル通信 2017年07月号
ヴィッセル通信 2017年06月号
ヴィッセル通信 2017年05月号
ヴィッセル通信 2017年04月号
ヴィッセル通信 2017年03月号
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 ヴィッセル通信 2017年08月号 (2017-08-01 04:49)
 ヴィッセル通信 2017年07月号 (2017-07-01 19:48)
 ヴィッセル通信 2017年06月号 (2017-06-01 01:38)
 ヴィッセル通信 2017年05月号 (2017-05-01 03:25)
 ヴィッセル通信 2017年04月号 (2017-04-04 16:32)
 ヴィッセル通信 2017年03月号 (2017-03-01 01:38)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 03:09 │スポーツ
この記事へのコメント