ブログを始める

最新ニュース

「地域包括ケア」で介護はどうなる?

2012年05月11日


介護保険スタートから丸12年たったこの4月、2度目の改正介護保険法が施行された。
今回の変更のポイントは「地域包括ケアシステムの構築」を理念として、施設サービスから居宅サービスへと、より鮮明に国の方針の舵が切られた点だ。
この25年、地域に密着した24時間切れ目のない医療・介護・看取りのシステム構築に力を注いできた、高槻市の中嶋啓子さん(なかじま診療所所長)に、今回の改正が意味する「これからの親の介護」についてうかがった。
 
取材・文 渡部せつ子


大量介護、大量看取りの時代を見据えて
厚生労働省によると、全人口に占める75歳以上人口は、2008年には10.4%だったが、
団塊世代が75歳を迎える2025年には18.2%とほぼ倍増。さらに団塊世代が90歳を迎える2038年には1年間の死亡者数は180万人に達するという(2010年の死亡者数は119万人)。
つまり今回の改正は、増え続ける介護、看取りをどうサポートしていくかが課題。

そこで登場したキーワードが「地域包括ケアシステムの構築」だ。
これは30分以内に駆けつけられる日常生活圏域の中で、在宅医療や訪問看護、訪問介護、介護予防、福祉などに従事するさまざまな専門職やボランティアなどが連携し、高齢者一人ひとりに最適なケアを提供しようというもの( 下の概念図参照)。
具体的には24時間対応の定期巡回・随時対応サービスを創設、介護職員によるタンの吸引などの医療行為を実施して重度者の在宅ケアをサポート。また、認知症の人の増加をふまえての生活支援サービス、高齢者の住まいの整備などを推進するという。

地域包括ケアシステムのイメージ
「地域包括ケア」で介護はどうなる?

地域包括ケアを実現するためには、次の5つの取組みが包括的、継続的に行われることが必須
①医療との連携強化(24時間対応の在宅医療、訪問看護やリハビリテーション)
②介護サービスの充実強化(24時間対応の在宅サービスほか)
③予防の推進(予防の取組や自立支援型の介護)
④見守り、配食、買い物など、多様な生活支援サービスの確保や権利擁護など
⑤高齢期になっても住み続けることのできるバリ
アフリーの高齢者住まいの整備(国交省)
(厚生労働省の資料より)

住み慣れた地域で人生を全うする
中嶋さんは25年前から在宅医療に取り組み、
デイケアや訪問看護、訪問介護などをいち早く提供してきた。
今回の改正について「医療、介護、看護が連携し、地域で高齢者を最期まで支えるという方向性には大賛成です。しかし介護報酬の基本は下げられており、利用者の利用限度額は増えていません。家族の介護負担が重くならないか心配」という。

また、滞在型の訪問介護の時間が短縮されたこと、
生活援助型介護の利用制限などにも疑問を呈する。
「診療所を開いたとき、お年寄りの往診は掃除機・浴槽持参で、部屋を片付け、体を清潔にするところから始めました。介護の基本は生活を支えること。弁当を配ればいいんじゃなくて、一緒に食べたり会話をしたり、ゆとりが大切なのです」。

住民参加型のコミュニティケアへ
では、高齢の親を持つ私たちはどのような準備をすればいいのだろうか?
中嶋さんは子の役割として次の3つを挙げる。
「1つ目は、介護を家で抱え込むのではなく地域にオープンにする。つまり〝在宅ケア〞を住民参加型の〝コミュニティケア〞にする。
2つ目は、もし倒れたらどのような介護を受けたいか、がんや認知症になったらどうしたいか、親子で話し合っておく。
3つ目は、地域包括支援センターの介護予防などを活用し、元気に年を重ねられるように支えることですね」。
こうしてみると、介護保険が変わるのを待つのではなく、私たちが助け合いのある地域社会をつくり、将来の介護を変えていかなければならないようだ。

【この方にお話をうかがいました】
「地域包括ケア」で介護はどうなる?
なかじま診療所 中嶋 啓子 先生

なかじま・けいこ 広島大学医学部卒。
86年、なかじま診療所を開設。訪問看護ステーション卯の花、複合型ミニ施設「めぐみの家」、老人保健施設「けいゆうの里」、小規模多機能型居宅介護「ゆ~らり」などを運営。
「私の役目は、地域の皆さんが自宅と第二のわが家(さまざまなサービス)を行き来しながら、顔なじみの方々と一緒に幸せに年を重ねていけるようサポートすることです」。

■取材協力
医療法人啓友会 なかじま診療所
高槻市安岡寺町2-3-1 TEL.072-687-7561



同じカテゴリー(くらし・子育て)の記事画像
【高槻・茨木】集回で英語力を身につける
4月19日(土)妊活セミナー開催「妊娠力をアップするためには」
【イベント告知】親子で楽しめるイベント Baby's Play
ひごペット南千里店 - 【吹田市】岸部~千里丘周辺散歩
将来に影響する中学英語について 子どものために親が学べるセミナー開催
Sweets&Womenフェスタ 開催
同じカテゴリー(くらし・子育て)の記事
 【高槻・茨木】集回で英語力を身につける (2014-06-05 10:35)
 4月19日(土)妊活セミナー開催「妊娠力をアップするためには」 (2014-04-04 12:08)
 【イベント告知】親子で楽しめるイベント Baby's Play (2014-03-26 10:00)
 ひごペット南千里店 - 【吹田市】岸部~千里丘周辺散歩 (2014-03-24 21:04)
 将来に影響する中学英語について 子どものために親が学べるセミナー開催 (2014-03-08 09:00)
 Sweets&Womenフェスタ 開催 (2014-03-05 09:00)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 15:25│Comments(0)くらし・子育て
この記事へのコメント