ブログを始める

最新ニュース

北摂・阪神間のニュースをお届け! シティライフ ダイジェストトップ › ビジネス・まちづくり › ロンドン五輪で最高の演技を シンクロ・チーム日本代表

ロンドン五輪で最高の演技を シンクロ・チーム日本代表

2012年06月28日


【旬の人】吉田 胡桃(よしだ くるみ)さん
取材・文/泉井 幸子


【プロフィール】
箕面市在住。追手門学院大学国際教養学部3回生。
マーメイド・ジャパンと呼ばれるシンクロナイズドスイミング・チームのメンバーとして、ロンドン五輪代表に決定。

小学4年生から始めたシンクロは、「人生の半分以上を共にしてきた、なくてはならない存在」。シンクロと出会い、スポーツ選手である前に一人の人間としての礼儀を学び、自分が演技を楽しむだけでなく、その楽しさを人に伝える表現力の大切さを知ったと話す吉田さん。

シンクロナイズドスイミング・チームでは唯一大阪出身ということもあり、多くの取材に追われる中、自然体の笑顔で言葉を選びながら話す姿に、厳しさやプレッシャーを幾度も乗り越えてきた日本代表としての意識が感じられる。

五輪競技のテーマは、テクニカルルーティン「嵐」、フリールーティン「摩訶不思議ワールド」なのだそう。合宿を重ね、メンバーで曲想を練り上げ、演技はもちろん表情まで作り込んできた。「五輪では外国人に負けない、ハッキリとしたインパクトのある表情やダイナミックな表現力が求められます。また、チームの団結力、水面から飛び上がった時の高さ、ルーティン構成も見ていただきたいですね。日本のシンクロ人口を増やすためにも、上位国と戦う力をさらに磨き、強くなりたいです」と意気込む。
より高く、より美しく。その熱い思いを共に抱き、五輪での演技を見守りたい。

ロンドンオリンピック 
シンクロナイズドスイミングは現地時間の8月5日からスタート。
チームは、8月9日、10日。


この他、シティライフ的魅力発見、街の「旬」をお届けする「We Love 北摂」は
こちらからご覧いただけます。(PDF)

http://www2.citylife-new.com/backnumber/2012/06/E/E17.pdf



同じカテゴリー(ビジネス・まちづくり)の記事画像
Sweets&Womenフェスタ 開催
まちのゼミナール開催!【11/9~12/15・参加無料】
市政施行70周年に見る 高槻まつりの歴史と今
落語の魅力をもっと身近に! 五月家ちろりさん
発表の場が生徒のモチベーションに 活躍の舞台をぜひ応援して
人を想う温かな気持ちを東北へ 石川武志さん
同じカテゴリー(ビジネス・まちづくり)の記事
 Sweets&Womenフェスタ 開催 (2014-03-05 09:00)
 まちのゼミナール開催!【11/9~12/15・参加無料】 (2013-11-05 17:36)
 市政施行70周年に見る 高槻まつりの歴史と今 (2013-07-26 09:45)
 落語の魅力をもっと身近に! 五月家ちろりさん (2013-06-10 12:02)
 発表の場が生徒のモチベーションに 活躍の舞台をぜひ応援して (2013-04-22 11:20)
 人を想う温かな気持ちを東北へ 石川武志さん (2013-03-05 11:08)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 13:00│Comments(0)ビジネス・まちづくり
この記事へのコメント