ブログを始める

最新ニュース

お子様Welcomeのおいしいお店

2013年04月27日


楽しくて、おいしくて、みんな大満足♪

子ども連れでも気がねなく利用できるレストランは、子育て中のママにとってはまさにオアシス。シェフこだわりのおいしいお料理はもちろん、キッズがよろこぶコーナーがあるお店も!さっそくママ友を誘って、みんなで出かけよう。

■それでも気をつけたい レストランマナー

1.設備の内容をチェック
子ども用チェアなどお店によって、それぞれキッズ向けの設備は異なります。気になる場合は、予約する際に前もって確認しましょう。

2.もちろん大声はやめよう
特に一緒に行くお子さんが多い場合、楽しくてついついはしゃいでしまうもの。お店の中で大声で騒いだりしないよう気をつけよう。

3.思いやりで心地良く
プレイルームや遊具のあるお店(KIDXILE・MOG2・えそら)では、ほかのお友達とゆずりあって、仲良く遊んでね!

[JR伊丹]

親子カフェ えそら


周りを気にせず 思いっきり食べて遊べる

住宅街にひっそりと佇むカフェ。マットが敷かれた店内には、おもちゃや絵本が用意され、店全体がプレイルームのよう。看板メニューのえそランチは、味噌入りのデミグラスソースがかかったハンバーグに、親と子どもそれぞれにご飯が付き、子ども用のご飯は離乳食に無料で変更可能。


小さく刻んだセロリとニンジンを練り込んだハンバーグが付いたえそランチ(350円)


ハンバーグの1/2サイズが付いたお子様プレート(350円)※別途施設使用料要

【Kid’sにオススメ】

地元産野菜を使った離乳食200円のほか、ミニうどん300円や、
ふわふわえそらパンケーキ500円など、お子さん好みのメニューが揃う。


■料金形態
[施設料]大人1人+子ども1人で1時間850円(子ども2人目からは1人300円)
※大人と子ども各ドリンク1杯付き
※食事メニューは別途料金要
※1時間を超えると子ども1人につき20分100円、
 2人目の子どもが1歳未満の場合は施設料無料(ドリンクなし)。
※大人のみは施設料無料。但し、ランチメニューは+400円(例:写真のえそランチは750円)


店長 出口忠彦さんと圭子さん
「地元産の野菜を中心に使ったメニューを提供。離乳食はアレルギーに対応しています。」
 



おもちゃがたくさん並んだプレイスペースで遊ぶ子どもを見ながら、ランチやお茶ができる。


親子カフェ えそら
兵庫県伊丹市東有岡1-23-13
営/11時~17時(L.O16時)
日曜定休(不定休) 駐車場なし
TEL:072-747-0897(要予約)
http://oyakocafe-esora.jimdo.com/


この他、シティライフ5月号阪神版の「お子様Welcomeのおいしいお店」のご紹介は、こちらからご覧になれます。(PDF)
http://www2.citylife-new.com/backnumber/2013/05/H/H31.pdfhttp://www2.citylife-new.com/backnumber/2013/05/H/H30.pdf

同じカテゴリー(グルメ)の記事画像
北摂で愉しむ春グルメ【オーガニックカフェ ekubo 〈エクボ〉】
北摂で愉しむ春グルメ【幸蔵別館 玄】
【珈琲でくつろぐ時間 】COFFEE HOUSE SOL〈コーヒーハウス ソル〉
Sweets&Womenフェスタ 開催
【庄内】プラスで愉しむカフェ
特集3 だしツッコミ!会議
同じカテゴリー(グルメ)の記事
 北摂で愉しむ春グルメ【オーガニックカフェ ekubo 〈エクボ〉】 (2014-03-18 12:11)
 北摂で愉しむ春グルメ【幸蔵別館 玄】 (2014-03-14 10:00)
 【珈琲でくつろぐ時間 】COFFEE HOUSE SOL〈コーヒーハウス ソル〉 (2014-03-11 10:00)
 Sweets&Womenフェスタ 開催 (2014-03-05 09:00)
 【庄内】プラスで愉しむカフェ (2014-02-27 10:00)
 特集3 だしツッコミ!会議 (2014-02-22 10:00)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 10:00│Comments(0)グルメ
この記事へのコメント