ブログを始める

最新ニュース

ヴィッセル通信 6月号 岩波拓也選手

2013年05月31日


19 岩波拓也【MF】
今は一試合、一試合が成長の糧 得られるすべてを吸収したい
ヴィッセル期待のセンターバックである岩波選手。
U-15から各世代の日本代表に選出され、世界の舞台も経験している若きDFは、もの凄いスピードで進化を遂げている。そのヒミツに迫った。

試合で得られる経験
  今年はチームの目標がJ1への昇格なので、ひとつひとつの試合をきっちりと決めていきたいと思っています。僕自身のことで言えば、5月6日に行なわれたガンバ大阪との一戦で、FWレアンドロ選手を0点に抑えられたことは、大きな自信につながりました。でも5月12日に東京ヴェルディのFW高原直泰選手に2ゴールを決められてしまって…。正直悔しくて仕方なかったですけど、いろんな意味で勉強にもなりました。対戦した者にしかわからない経験をたくさん積みたい。だから僕はいつでも試合に出たいと思っています。練習ももちろん大切ですが、試合が自分を育ててくれると思っています。


5/6(月)に行なわれたガンバ大阪との試合は23,000人の観客が。
その中で「Mr.ファイティングスピリット賞」を受賞!


ストライクを出すと気分爽快
趣味はボウリング
 そんな連戦つづきの毎日でも息抜きは大切にしています。先月号で小川選手が話していた若手ボウリング部に僕も入ってるんですけど、先日も休み前に有田光希選手(FW)、森岡亮太選手、和田倫季選手(共にMF)の4人で行ってきました。6ゲーム1パックの分を「まだ、できるよな?」って4回も更新して結果24ゲーム( !?↑記者は絶句。同席のヴィッセル広報のKさんも「それはやりすぎ!」とツッコむ)もやってしまいました(笑)。僕のベストスコアは212でしたけど、森岡くんがいちばん上手ですよ。


日の丸を背負える選手に
 サッカーを始めたきっかけは父親がサッカー経験者で、小1の時に2歳上の兄と一緒にサッカークラブに入れられたことです。とにかく父親はめちゃくちゃ厳しかったですけど、兄と一緒に試合に出ることは楽しかった。妹も居るんですけど、ホームゲームは毎試合、家族揃って応援に来てくれています。
 2011年にはU-17W杯でベスト8に入れて、フランスやアルゼンチンといった世界のプレーヤーたちと、日の丸を背負って戦えたことは、すごく貴重な経験になりました。これからもチャンスがあれば、ワールドカップの代表に呼ばれるように頑張りたいです。いいプレーをたくさん見せますので皆さん、ぜひ応援に来てください!

ぜひスタジアムへ僕のプレーを観に来てください


今月から担当が代わりました。サッカーのことはまだまだ新人ですが、詳しくなっていきたいと思います!! 初の取材が岩波選手で、いろいろ調べていくうちに必ずや将来、日本を代表するDFになっていく逸材であることを知りました。現在は男性ファンの方が多いそうですが、女性ファンも増えてほしいな♪と母親目線で思ってしまいました。注目です!
by 編集担当


■6月のホームゲーム日程
●6/8(土)17:00~ VSジェフユナイテッド千葉 @ノエビアスタジアム神戸
●6/22(土)18:00~ VSV・ファーレン長崎 @ノエビアスタジアム神戸

■チケット情報はヴィッセルHPにて
 www.vissel-kobe.co.jp
 TEL 078-651-1222(平日10時~17時半)
 FAX 078-685-5502(24時間・年中無休)

同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
ヴィッセル通信 2017年12月号
ヴィッセル通信 2017年11月号
ヴィッセル通信 2017年10月号
ヴィッセル通信 2017年09月号
ヴィッセル通信 2017年08月号
ヴィッセル通信 2017年07月号
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 ヴィッセル通信 2017年12月号 (2017-12-01 10:08)
 ヴィッセル通信 2017年11月号 (2017-11-01 10:13)
 ヴィッセル通信 2017年10月号 (2017-10-01 17:58)
 ヴィッセル通信 2017年09月号 (2017-09-01 03:09)
 ヴィッセル通信 2017年08月号 (2017-08-01 04:49)
 ヴィッセル通信 2017年07月号 (2017-07-01 19:48)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 10:00│Comments(0)スポーツ
この記事へのコメント