ブログを始める

最新ニュース

北摂・阪神間のニュースをお届け! シティライフ ダイジェストトップ › スポーツ › ガンバ通信 6月号 「ホームタウンふれあい活動」レポート!

ガンバ通信 6月号 「ホームタウンふれあい活動」レポート!

2013年06月01日


茨木市・箕面市・摂津市の小学校31校に
選手・コーチ・スタッフが訪問
5月13日実施「ホームタウンふれあい活動」レポート!

5月13日(月)に行われた、通算23回目を数える「ホームタウンふれあい活動」。
ホームタウンである茨木市・箕面市・摂津市の各小学校31校に、選手をはじめ、チームスタッフ、アカデミーコーチ、フロントスタッフが11グループに分かれて訪問しました。
そこで、茨木市立中条小学校で行われた活動の様子を取材してきました!



茨木市立中条小学校では、今回3年ぶりとなるキャプテン遠藤選手や沼田選手が参加。体育館に集まった4~6年生約450名の児童は元気いっぱい!大きな歓声とともに、選手紹介からはじまり、選手のデモンストレーション、ミニゲームなどで盛り上がりました。プロの選手の技を目の前で見た児童たちからは「うわぁ、すごーい!」との声。選手と児童が一緒にリフティングやボール回し、ミニゲームを行う場面では、参加した児童は真剣な顔!選手と友だちに送る声援が体育館に響き渡りました。


リフティング



ミニゲーム



ミニゲームで児童たちに囲まれる沼田選手(笑)



先生との勝負!先生も真剣!


 質疑応答の時間では、遠藤選手と沼田選手が冗談をふまえて回答し笑いがおこるなど、終始和やかな雰囲気。


質疑応答タイムでは…

「いつも試合前にしていることは?」の質問に、「音楽を聴いています」と遠藤選手。「何のー?」と児童たち興味津々。すると、「プリキュアかな。いや、フォーゼ。あ、AKB。いや、ももクロだった!」との回答に、沼田選手はじめ、みんな大爆笑。

ふれあい活動の最後には、参加児童全員と必ずする「ハイタッチ」で締めくくりました。


最後はハイタッチでお別れ


 また、4時間目に訪問した小学校では、給食も一緒に児童と食べ、児童にとっても、選手・スタッフにとっても、思い出に残る楽しい時間に。


給食も一緒に食べました



大好きな牛乳をごくごく


 これからも、スポーツを通じて夢と感動を届けてもらいたいですね。

----------------------------------------
「ホームタウンふれあい活動」とは?

地域社会と一体化したクラブづくりを行い、サッカーをはじめとするスポーツの普及・振興に努めながら地域に根ざし、愛されるクラブ作りを目指しているガンバ大阪。地域社会への貢献と子どもたちの健全育成を目的に、2003年から地元小学校を対象にふれあい活動とJリーグホームゲーム招待を実施している。

----------------------------------------
6月のホームゲーム日程 (万博記念競技場)

Jリーグ
6月 1日(土)16時 VS FC岐阜
6月22日(土)18時 VS ファジアーノ岡山
6月29日(土)19時 VS 徳島ヴォルティス
チケット販売やアクセスは下記HPまで
http://www.gamba-osaka.net/

同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
ヴィッセル通信 2018年8月号
ヴィッセル通信 2018年7月号
ヴィッセル通信 2018年4月号
ヴィッセル通信 2018年2月号
ヴィッセル通信 2017年12月号
ヴィッセル通信 2017年11月号
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 ヴィッセル通信 2018年8月号 (2018-07-25 21:03)
 ヴィッセル通信 2018年7月号 (2018-06-28 14:57)
 ヴィッセル通信 2018年4月号 (2018-04-01 14:17)
 ヴィッセル通信 2018年2月号 (2018-02-01 11:48)
 ヴィッセル通信 2017年12月号 (2017-12-01 10:08)
 ヴィッセル通信 2017年11月号 (2017-11-01 10:13)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 10:00│Comments(0)スポーツ
この記事へのコメント