ブログを始める

最新ニュース

ヴィッセル通信 7月号 エステバン選手

2013年06月28日


6エステバン【MF】
応援してくれるファンに最大の喜びを届けたい
フルネームは「フアン・エステバン・ベレス・ウペグイ」。
今年、ヴィッセルに新たに加入したコロンビア出身のMFだ。
開幕からスタメンに名を連ね、チームの勝利に貢献している同選手に話を伺った。

なくてはならない存在
 〝ここを突破されたらヤバい〞という場面で、エステバン選手は、スッと現れてボールを奪う。そして次の瞬間に攻撃へとシフトし、F Wへとつないでいく。J2開幕から幾度となく試合の危うい局面を救ってきた立役者だ。「いつも冷静に試合の全体の流れを見るように心がけて、とにかくボールを保持する時間を長くすることを大切にしています」と、時おり爽やかな笑顔を交えながらも真剣な表情で語ってくれたエステバン選手。今まではどんなサッカー人生だったのだろうか?

 「私が生まれ育った当時のコロンビアは経済的にも貧困を極めていました。常に厳しい環境に身を置いてサッカーをしてきた中で、チャンスを掴めた時は、これで家族の暮らしを助けられる、と神様に心から感謝したものです」。地元のビッグクラブ〝アトレチコ・ナシオナル〞に所属していた時に、コロンビア代表にも選ばれた経験を持つ。2010年からは初の海外移籍で韓国の〝蔚山現代FC〞で活躍したのち、今年からヴィッセル神戸のメンバーになった。


笑顔がとってもやさしいエステバン選手。
チームメイトから見ると「とにかく真面目!」なんだそう。お話ししてみて、納得です。


日本は素晴らしい国
 「海外で成功をおさめるには、その国の文化や人々をリスペクトし、受け入れる努力をすることが大切。韓国時代に日本のチームでプレーしていた選手から話を聞いていたり、試合で日本に来ることもあって、すごく良い印象を持っていたんです。実際に日本に来ていちばん驚いたことは、ファンの人たちがいつもたくさん応援に来てくれること。これは本当に感謝しています。だからこそ、そんなファンに、今シーズンの終わりには、J1昇格という最大の喜びを届けたい。今年1年はただそれだけをめざしたいです」と、熱い想いを語ってくれたエステバン選手。

 ところでプライベートな時間はどうやって過ごしているんですか?「妻が三宮が好きなので、一緒にショッピングに行ったり、食事ではハーバーランドのブラジル料理店がお気に入りでよく行きます。あとは明石海峡大橋に感動しました。日本の技術力の高さは本当にすごいですね」。
 これからますます活躍が期待されるエステバン選手のプレーを観に、ぜひスタジアムに行ってみて!

敬虔なクリスチャンであるエステバン選手からは〝感謝〟という言葉がよく聞かれる。「神様はいつも私たちを見守ってくれています」。大切なものを大切にする真摯な姿勢がプレーにも現れているような気がするのは私だけでしょうか?


最初に対面した時に、フレンドリーに握手をしてくださったエステバン選手。すごくいい香りに包まれて、インタビューは進みました。帰り道、西神南駅でほのかにエステバン選手の香りが…。「ん?あれ、どこかにいらっしゃるのかな?」と思ったら、自分の掌に残り香が。なんだか少し、ほんわかした気分になれました。
by 編集担当


■7月のホームゲーム日程
●7/7(日)18:00~ VS愛媛FC @ノエビアスタジアム神戸
●7/14(日)18:00~ VSカターレ富山 @ノエビアスタジアム神戸

■チケット情報はヴィッセルHPにて
 www.vissel-kobe.co.jp
 TEL 078-651-1222(平日10時~17時半)
 FAX 078-685-5502(24時間・年中無休)

同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
ヴィッセル通信 2017年10月号
ヴィッセル通信 2017年09月号
ヴィッセル通信 2017年08月号
ヴィッセル通信 2017年07月号
ヴィッセル通信 2017年06月号
ヴィッセル通信 2017年05月号
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 ヴィッセル通信 2017年10月号 (2017-10-01 17:58)
 ヴィッセル通信 2017年09月号 (2017-09-01 03:09)
 ヴィッセル通信 2017年08月号 (2017-08-01 04:49)
 ヴィッセル通信 2017年07月号 (2017-07-01 19:48)
 ヴィッセル通信 2017年06月号 (2017-06-01 01:38)
 ヴィッセル通信 2017年05月号 (2017-05-01 03:25)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 10:00│Comments(0)スポーツ
この記事へのコメント