ブログを始める

最新ニュース

ヴィッセル通信 11月号 マジーニョ 選手

2013年11月01日


8マジーニョ 【MF】


母国ブラジルの名門パルメイラスから、今季、期限付き移籍でヴィッセル神戸に加入。ほとんどの試合にスタメンで出場し、大活躍を見せるマジーニョ選手に、J1昇格間近の今の気持ちを伺った。


J1昇格への立役者

身長165センチと小柄ながら、切れ味鋭いドリブルと高い得点力を併せ持ち、体格やプレースタイルから「黒いメッシ」との異名を持つ左利きアタッカーのマジーニョ選手。現在、J2第36節を終えてチームは首位。マジーニョ選手はそのうち33試合にスタメンで出場。個人としても9ゴール、アシストもチーム最多で貢献度はトップクラスだ。「自分のゴールの中で印象深いのは第29節の山形戦で決めることが出来たミドルシュートです。また、できるだけ多くのゴールに絡むことが自分の役目だと思っているので、アシストでこれだけの結果を残せていることには、満足しています」とマジーニョ選手。

サッカー強豪国・ブラジルからやってきたマジーニョ選手にとって、日本のサッカーはどのように映っているのだろう?「J2はとにかく運動量が多いという印象です。ブラジルの2部リーグもそれは同じような感じですね。逆に全然違うな…と思うことは、例えば試合でミスをすると、ブラジルならメディアを含め、ファンからのブーイングがスゴい。でも日本は〝次は、がんばれ〞、〝みんなで力を合わせて勝とう〞という前向きな声援がある。これは選手にとって恵まれた環境だと思います。臆することなく自信を持ってプレーできますからね」とマジーニョ選手は語る。チームがひとつになるために…


得意なドリブルで相手ゴールに迫るマジーニョ選手。


チームがひとつになるために…

その強烈な個の力は、今季チームの攻撃力を大きく伸ばしてくれた。それは保持したボールを前線へと巧みにつなげていくことからも立証されている。「それぞれの選手の特徴を理解して、どうボールを渡してゆくか、言葉の壁もあるので、練習で通訳を介して、意見を交換したり、試合数を重ねていくことで、いい連係を作って来れたのではないかと自負しています。神戸はまだまだ強くなれると思います」。

今後の目標は?

「神戸のサポーターにはいつも笑顔で支えられていて、たくさんのパワーをいただいています。だからこそJ1昇格を決めて、タイトルを獲って、一緒に喜ぶことが出来る日を楽しみにしています。そして僕自身の今後の目標はブラジル代表になること。いずれこのチームで共に戦った選手と、ワールドカップのピッチで相見える日が来ることを信じて、これからもいいプレーをやり続けていきたい。J2優勝も目指しているのでぜひスタジアムに応援に来てください!」。


とにかく家が大好き!超インドア派ですね。


11月のホームゲーム日程 ~Return to J1!!~

2013年11月3日() 19:00vs京都サンガF.C.@ノエビアスタジアム神戸
2013年11月24日() 12:30vsロアッソ熊本@ノエビアスタジアム神戸

■チケット情報はヴィッセル神戸HPにてwww.vissel-kobe.co.jp
TEL:078-651-1222(平日10:00~17:30) FAX 078-685-5502

「練習が終わったら、(マジーニョ選手は)スグに帰るので少し早めに来てください」。広報さんのその言葉どおり、練習を見学したのち、急いでプレスルームに戻る私の後ろをマジーニョ選手が足早に歩いて来られて、少し焦りました(笑)が、笑顔あふれる楽しい取材となりました。
by編集担当まっつー


同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
ヴィッセル通信 2017年10月号
ヴィッセル通信 2017年09月号
ヴィッセル通信 2017年08月号
ヴィッセル通信 2017年07月号
ヴィッセル通信 2017年06月号
ヴィッセル通信 2017年05月号
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 ヴィッセル通信 2017年10月号 (2017-10-01 17:58)
 ヴィッセル通信 2017年09月号 (2017-09-01 03:09)
 ヴィッセル通信 2017年08月号 (2017-08-01 04:49)
 ヴィッセル通信 2017年07月号 (2017-07-01 19:48)
 ヴィッセル通信 2017年06月号 (2017-06-01 01:38)
 ヴィッセル通信 2017年05月号 (2017-05-01 03:25)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 10:00│Comments(0)スポーツ
この記事へのコメント