ブログを始める

最新ニュース

めっちゃすごいやん!大阪のだし文化

2013年11月12日


シティライフ特別企画

だしッコミ!会議

特集1

めっちゃすごいやん!大阪のだし文化


コナモン=粉モン【kona-mon】
意:たこ焼き、お好み焼き、うどんなど、さまざまな粉をベースに作られた食べ物の総称

日本が誇る「だし文化」は大阪で生まれ、独自の粉もんグルメを発展させました。今回はおいしさのルーツを探るため、日本コナモン協会さんにお話を聞きました!

だしッコミ
昆布つゆ薫る九分九厘ざんまい屋流 だしツッコミ!焼きうどん

ホタテ、きのこなどの具材と極太もちもちのうどんを炒め、仕上げのだしツッコミ!で旨みを引き立てる。
1人前 880円(11/1スタート)



ナビゲーター
日本コナモン協会 熊谷真菜会長
食文化研究家。1993年、初の研究書『たこやき』でデビ
ュー。2003年、日本コナモン協会を設立。コナモン文化
はもちろん、日本食の基本であるだし文化の歴史を研
究。代表作は『粉もん、庶民の食文化』(朝日新聞社)。


日本コナモン協会とは・・・
2013年、5月7日コナモンの日に10周年を迎え、各地をネット
ワークする文化団体。「コナモンは、だしが命!」をテーマに「だ
しツッコミ!」メニューを提案。

http:konamon.com


だしツッコミ!ってなに?
だしをきかせるスタイル=「だしツッコミ!」
 
「だしに漬ける」「だしに調味料を加えてつけダレにする」など、あらゆる場面で活用される「だし」。この文化は、飲食店主と常連客の「ぼけツッコミ」の会話によってより洗練され、大阪の食文化の素地として確立したのです。「だし文化」と「お笑い文化」を融合し、だしを活用した調理文化の総称として、現代風に表現しています。

だしツッコミ!焼きうどんを楽しめるお店
九分九厘ざんまい屋

お好み焼きの半分はオリジナルソースで、もう半分は有名な地ソース7種類から選んでいただくのがざんまい屋流お好み焼きの楽しみ方。生地に練り込んだ秘伝のガラスープが豊かな風味を引き立てます。

九分九厘
ざんまい屋

大阪市北区角田町9-36
梅田一番街
(阪急梅田駅京都線
改札前エスカレーター下)
営/11時~24時(L.O23時)
TEL:06-6314-2023

他にも九条ネギと甘辛の牛すじを乗せた名物「ねぎおこ」(950円)、生パスタのような食感の「釜揚げ焼きそば」(700円)と、他では味わえない逸品が。「ミルフィーユ豚平焼き」(700円)など一品ものも充実、焼き上がりを待つ間にぜひ。

TOPICS


天下の台所で確立された日本が誇る「だし文化」
粉もんがおいしい秘密、それは天下の台所・大阪でだし文化が誕生した歴史に
ありました。元祖お好み焼き「ふのやき」のルーツから紐解きます。



日本コナモン協会おすすめ!
RECIPE


フライパンで簡単
だしツッコミ!焼きうどん
-基本バージョン-

ねぎの香りとまろやかな昆布つゆのハーモニーを楽しんで。冷え症さんにオススメ!
調理時間 : 10分


つくり方
1.フライパンに油とショウガを入れて、弱火でじっくり炒める。

2.ショウガがしんなりしたら、中~強火にして豚肉を加え、軽く塩こしょうする。

3.豚肉に火が通ったら、仕上げ用に少し残して、残りの青ねぎを入れ軽く炒め、水でほぐしたうどんをのせて、味付けのだしツッコミ(大さじ1)をして、炒める。

4.うどんがもっちりしてきたら、残した青ねぎを入れ、仕上げのだしツッコミ(大さじ1/2)で軽く合わせる。

材料
●材料(1人前)

ゆでうどん
(180g入り袋麺)・・・1袋

ショウガ
(皮付きの千切り)・・3~5g

豚肉スライス
(一口大カット)・・・・・70g

青ねぎ(ななめに
5~6㎜スライス)・・・・100g

油・・小さじ1~2

●調味料
塩こしょう・・・・適量
ヤマサ昆布つゆ
(味付けのだしツッコミ)
・・・・・・・大さじ1

ヤマサ昆布つゆ
(仕上げのだしツッコミ)
・・・・大さじ1/2



EVENT INFO

日本コナモン協会 × 梅花女子大学

入場無料

クリスマスイブニング2013
2013年12月21日(土)12時半~

場所 : 梅花女子大学
茨木ガーデンキャンパス


大人から子どもまで楽しめるイベントが盛りだくさん! ゆったりしたクリスマスのひと時を過ごそう。

●クリスマス礼拝、イルミネーション点灯人形劇、チアリーディング演技、パレードなど。お店の出店もあり。

参加者募集
食文化学科イベント
「だしツッコミ!会議in梅花」
同時開催決定! 14時半~15時半

大阪のコナモンはもちろん、日本の食を支えているだし文化について学ぶ食育プログラム。楽しいワークショップや調理実習もあり!

応募締切:12月12日(木)
募集定員:15組30名

お電話、または下記メールアドレスまでご応募ください。
対 象 : 小学生以上 参加費:無料 
応募先 : 梅花女子大学企画部 広報グループ
kikaku@baika.ac.jp TEL:072-643-6343

主催 : 梅花女子大学、日本コナモン協会
協賛 : ヤマサ醤油株式会社





この他、シティライフ9月号北摂EAST版の「だしツッコミ!会議」のご紹介は、こちらからご覧になれます。(PDF)
http://www2.citylife-new.com/backnumber/2013/11/E/E07.pdf

同じカテゴリー(オススメ)の記事画像
【旬の人】支援の気持ちを届けたい 小畑祥子さん
【旬の人】堀田 美幸さん
今年こそ革製品を蘇らせたい
【旬の人】COPDをもっと知ってほしい辻 文生先生
2014年成人式特集【アミュ】
【旬の人】伊藤 嘉奈子さん
同じカテゴリー(オススメ)の記事
 【旬の人】支援の気持ちを届けたい 小畑祥子さん (2014-02-09 10:00)
 【旬の人】堀田 美幸さん (2014-01-30 10:00)
 今年こそ革製品を蘇らせたい (2014-01-22 10:00)
 【旬の人】COPDをもっと知ってほしい辻 文生先生 (2013-12-29 10:00)
 2014年成人式特集【アミュ】 (2013-12-27 10:00)
 【旬の人】伊藤 嘉奈子さん (2013-11-29 10:00)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 19:26│Comments(0)オススメ
この記事へのコメント