ブログを始める

最新ニュース

ヴィッセル通信 6月号

2014年05月30日


J神戸の初タイトル獲得に向けて全力ですべてを出し切っていきたい

これほどまでに“フォア・ザ・チーム”を体現する選手はいないだろう。Jリーグでの輝かしい実績は、人並み以上の努力と日々の研鑽の賜物。彼が見せるプレーは神戸を頂点へと導くはずだ。




第6節、アウェイ大宮戦でトラップからのターンで相手をかわすマルキーニョス選手。技術だけでなくフィジカルも強い。

再び首位に立つためにみんなでやるべきこと
 現在、J1リーグ第14節を終えてチームは暫定3位(5月19日現在)。この好成績の原動力となっているのが間違いなくこのマルキーニョス選手の存在であり、活躍だ。
 J 2から復帰の今季、台風の目となった神戸は第8節を終えた時点で何と首位に立ったが、GWの4連戦では3分1敗となかなか勝つことができなかった。「あの連戦時は、みんなで同じ方向性をもって戦うことの重要性を話し合いました。一度勝つだけで首位に返り咲ける、首位に戻るために、そういうことをもっと意識しようと話しました」とマルキーニョス選手。13年にも及ぶJリーグでの経験、4度のタイトルを手にした同選手は、ピッチの中で38歳とは思えない運動量で誰よりもボールを追いかけ、レベルの高い技術でサポーターを魅了し続けている。
 そしてピッチ外でも小川選手や岩波選手をはじめとする生え抜きの若い選手たちにプロであり続けるために大切なことをその真摯に取り組む姿勢で示してきた。「まず、プロになるというチャンスを彼らは掴んだわけですが、これから成功に向けて努力が必要だし、色んなことに対して進化していく必要がある。当然トレーニングの中から違いを見せていかなきゃいけない、そして試合で結果につなげていく必要があると思います」。

与えられた「責任」を楽しみながらやりたい
 現在まで、マルキーニョス選手は7得点を挙げ、J1得点ランキング4位。そして9得点で1位に立っているのが、同じく神戸のペドロジュニオール選手。そしてボランチのシンプリシオ選手も含めたブラジル人トリオの働きが今季の快進撃を支えている。「3人とも神戸に来れてすごく幸せです。毎日の練習から楽しい雰囲気でやれているし、新しいことにもチャレンジできている。ファビオ(シンプリシオ)はイタリアで活躍し、僕はJリーグでタイトルを勝ち獲ってきた、ペドロも海外でのプレー経験がある。そういった経験をチームに伝えていきたい。そして試合の時はその〝責任〞を楽しんでやれていると思います」。この6月には母国ブラジルでワールドカップが始まる。日本を応援してくれますか?との質問に「日本は僕の人生の一部です。間違いなく日本を応援します。もし決勝でブラジルと日本が戦うことになったら、こんなに素晴らしいことはないですね」と語ってくれた。W杯のため、リーグ戦は約2ケ月の中断期間に入る。後半戦、ぜひマルキーニョス選手に注目してみて!


「もっとスタジアムの中で、たくさんの大きな声援を送ってほしい、みんなが奮い立つような雰囲気を創ってほしい」と語るマルキーニョス選手。とにかくプレーがハンパなくカッコイイ!!見たらきっとあなたも惚れるはず。
ぜひノエスタで一緒に応援しましょう!by 編集担当まっつー


マルキーニョス選手・基本情報
 1997年からプロとして母国ブラジルのオペラリオとコリチーバの2チームでプレー後、2001年の東京ヴェルディ1969を皮切りにJリーグの6チームに在籍。そのうち2003年には横浜F・マリノスでリーグ優勝、2007年~2009年には鹿島アントラーズでJ1リーグ3連覇を達成。2008年には最優秀選手賞、得点王、ベストイレブンと個人3冠に輝く。 そして今季、ヴィッセル神戸に加入。4月19日の対鹿島アントラーズ戦であげた得点が、J1通算140得点目となり、三浦知良(カズ)選手の記録を抜いてJ1通算得点歴代二位となった。


6月・7月のホームゲーム日程
@ノエビアスタジアム神戸地下鉄海岸線「御崎公園」下車

6/1(日))(15:00KO) vs ベガルタ仙台(ナビスコカップ予選) 
7/19(土)(19:00KO) vs サガン鳥栖(J1・第15節)
7/27(日)(19:00KO) vs ガンバ大阪(J1・第17節)

◎チケット情報はヴィッセル神戸HPにて
http://www.vissel-kobe.co.jp/

TEL 078-651-1222(平日10:00~17:30)
FAX 078-685-5502


同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
ヴィッセル通信 2018年4月号
ヴィッセル通信 2018年2月号
ヴィッセル通信 2017年12月号
ヴィッセル通信 2017年11月号
ヴィッセル通信 2017年10月号
ヴィッセル通信 2017年09月号
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 ヴィッセル通信 2018年4月号 (2018-04-01 14:17)
 ヴィッセル通信 2018年2月号 (2018-02-01 11:48)
 ヴィッセル通信 2017年12月号 (2017-12-01 10:08)
 ヴィッセル通信 2017年11月号 (2017-11-01 10:13)
 ヴィッセル通信 2017年10月号 (2017-10-01 17:58)
 ヴィッセル通信 2017年09月号 (2017-09-01 03:09)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 09:00 │スポーツ
この記事へのコメント