ブログを始める

最新ニュース

【起業の原点をたずねて】株式会社 ディーラリエ

2014年10月31日


女性のチカラと企業をつなぎ
より良い地域社会の創造へ


株式会社 ディーラリエ
代表取締役 岩見 尚見さん


結婚や出産を機に、社会の第一線を離れ家庭に入る女性は少なくない。そんな主婦たちの潜在能力にスポットを当て、“付加価値を生み出すクリエイティブ”として地域社会や企業に向けて発信する株式会社ディーラリエ。新たなビジネスモデルで女性の生き方を広げ、地域を元気にするチカラへ―代表・岩見さんの「挑戦」は始まったばかりだ。

女性が輝くステージをつくりたい
その想いがビジネスの原点に

 大手金融機関に勤めながら、2児を出産した岩見さん。「子どもたちのために少しでも自由な時間を」と転職した宝飾業界では、優れた営業成績、販売チャネルの拡大、ハイジュエリーブランディングの成功など確かなキャリアと実績を積み重ねた。家庭を持ちながら仕事人として活躍してきた岩見さんだが、第3子の誕生が人生の大きな転機となる。「生まれてきた子が難病で、これはもう〝主婦宣言〞すべきだと思ったんです」。

 改めて子育てと主婦業を見つめ直した岩見さん。一般の保育が受けられない子どものために自ら立ち上げた子育てサークルでは、ママたちとの交流も生まれたという。その中で感じたのが「主婦が持つ豊かな知恵」と「何かをしたいけど実現できる場がないという想い」だったそう。女性の社会進出が叫ばれて久しいが、現実には大きな壁が立ちはだかることは自身の経験で痛感していた岩見さん。「素晴らしいキャリアや資格、能力を持っているママはたくさんいる。そんな眠れる力を輝かせるステージをつくろう―」それは、難病を持つ子を抱える自分を見守り支えてくれたママたちと地域社会への〝恩返し〞であり、新たなビジネスの出発点だったという。

 まずとりかかったのは、東京に本社のある全国に10万人の主婦のネットワークを持つ㈱キャリア・マムの関西支部の立ち上げ。関西エリアでのイベント企画やW E Bプロモーションを手がけつつ、岩見さんが投入したのが宝飾業界で培ったブランディング手法だ。「原石であるママの力を発掘し、社会にとって価値を発揮する宝石へと高める…つまりママたちのブランディングです」と岩見さん。その一貫として2011年にシティライフの協力のもと、第1回「ドリームマムプロジェクト」を発足。プロに負けない主婦のユニット「ドリマム」をスタートさせた。


ママたちの可能性の広がりが
地域の豊かな未来を切り拓く

 続く2012年に株式会社ディーラリエを設立。社会貢献事業として主婦クリエイターユニット「ドリマム」をプロデュースしつつ、そこで集まる能力やネットワークを活かし販促企画やイベント企画、WEBショップ、デザイン制作、コンサルティングなどの事業を展開。実際のユーザーでもありプロのクリエイター集団でもある「ドリマム」は、リアルなマーケットを構築する強力な部隊として、企業の商品・サービス開発や地域活性化に威力を発揮する。さらに、パブリシティとして「ソーシャルビジネスプランコンペ近畿2012(大阪NPO法人主催)」に応募し見事受賞。関西各地のママ関連のフェスタの実行委員、行政イベントの実行委員、パネラーなど、「ドリマム」の活躍の場を広げた。   

 2014年には、「ドリマム」が地域企業のサービスとタッグを組む仕組みで、「おおさか地域創造ファンド」に採択。ますます多くの期待と注目を集めている。「ブランディングの確立がママたちの価値を高め、同時にママ自身の意識向上やモチベーションアップにもつながっている」と岩見さん。〝趣味〞や〝サークル〞の域を超えたプロとしての活躍のステージと可能性は、同社の事業と連動しながらどんどん広がっているようだ。 『女性の新しいライフスタイルと感動を!〜Smile For Family〜』を理念に掲げる同社。ママたちが輝くことで、家族が、ひいては社会が笑顔になる――岩見さんの挑戦は、地域の未来へとつながっている。


10月には、リアルなライフスタイルを発信するマガジン「DEARS」を創刊。

【Profile】
いわみ なおみ 
1972年大阪市生まれ。飲食店、宝飾業経営の長女として誕生し、幼い頃から自店を手伝う。大阪女学院短期大学英語科卒業後、大手金融機関本店へ就職。23歳で長男、24歳で次男を出産。退職後、宝飾鑑定士の資格を取得し宝飾業界へ転職。企画、営業、商品開発、ブランディングを手がける。第3子の誕生を機に主婦宣言。2012年に株式会社ディーラリエを設立し、女性のチカラを活かす広告事業を展開中。

SWEETS&WOMEN フェスタ×シティライフ
女性のための体験イベント開催!

(株)ディーラリエが運営し毎年3月に開催されていた「北摂SWEETS&WOMENフェスタ」が、「北摂なでしこフェスタ」に生まれ変わってさらにパワーアップ! 美容、ネイル、手づくり、アロマ、ワークショップなど、自分らしく豊かに暮らすヒントが盛りだくさん。幅広い世代に向けた魅力あふれるブースコーナーや楽しいイベントも登場!(P.22~P.23に詳細掲載)

ドリマムメンバーと大丸神戸店とのコラボ商品の販売も。写真はリバーシブルで主役になるサブバッグ「DEARSトートミニ」。取り扱いは大丸神戸店のほか、DEARS WEB SHOPにて

http://www.dears-shop.com/


同じカテゴリー(起業の原点をたずねて)の記事画像
【起業の原点をたずねて】デリチュース
【起業の原点をたずねて】ファインメディコム株式会社
【起業の原点をたずねて】株式会社ふわふわ
【起業の原点をたずねて】株式会社ディーシーエス
【起業の原点をたずねて】株式会社 丸十
【起業の原点をたずねて】SERENDIP OF ASHIYA
同じカテゴリー(起業の原点をたずねて)の記事
 【起業の原点をたずねて】デリチュース (2015-08-31 15:49)
 【起業の原点をたずねて】ファインメディコム株式会社 (2015-08-31 15:49)
 【起業の原点をたずねて】株式会社ふわふわ (2015-08-01 10:00)
 【起業の原点をたずねて】株式会社ディーシーエス (2015-08-01 10:00)
 【起業の原点をたずねて】株式会社 丸十 (2015-07-03 09:09)
 【起業の原点をたずねて】SERENDIP OF ASHIYA (2015-07-03 09:08)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 09:06 │起業の原点をたずねて
この記事へのコメント