ブログを始める

最新ニュース

ヴィッセル通信 1月号

2014年12月28日


あの日をずっと忘れないために…
阪神・淡路大震災20年 1.17チャリティーマッチ開催


ヴィッセル神戸が生まれた1995年。チームとして初めての練習を開始する日の朝、あの大地震が起こった。辛く厳しい状況から、神戸の皆さんと共に歩んできた20年。その想いを込めてチャリティーマッチが開催される。

ヴィッセル通信 1月号
開催発表記者会見には、ヴィッセル神戸にも在籍した三浦知良選手(横浜FC/写真左)と
宮本恒靖氏(写真右)が、ヴィッセル神戸アンバサダーの吉田孝行氏(写真中央)と共に出席。抱負を語った。

いつまでも震災を風化させないためにサッカーにできること
 同チャリティーマッチは、ヴィッセル神戸アンバサダーを務める吉田孝行氏が発起人。「当時、高校3年生(滝川第二高)で、川西市の自宅であの揺れを感じました。そして卒業式も行われないまま、横浜でプロになりました。そんな自分がサッカーで神戸の街に恩返しが出来ないかと考え、このチャリティーマッチを開催したいと思いました」と吉田氏。宮本氏も「僕自身も、関西出身で同じく当時は高校3年生。その後、縁あって神戸でプレーするようになってからも、震災がこの街に残した爪あとは非常に大きいと感じながら、プレーしていました」と語る。日本サッカー界を現役で牽引する三浦知良選手も「人間って忘れてゆくものでもありますので、事あるごとに、こうやってみんなで集まってサッカーをやることで、震災を忘れずに、知らない世代にも伝え、未来へ向かっていけるよう、サッカーで貢献していければと思います」と熱い想いを語ってくれた。
 試合の日時は震災からちょうど20年の1月17日。「この日にやることに意味があった」と吉田氏。対戦カードは下記のとおり。永島昭浩監督率いる「KOBEDREAMS」と岡田武史監督率いる「JAPAN STARS」が、熱い試合を見せてくれる。ぜひ、スタジアムで試合前には「神戸讃歌」をみんなで歌おう。

阪神・淡路大震災20年 1.17チャリティーマッチ
開催日時 : 2015年1月17日(土) 14時キックオフ
開催会場 : ノエビアスタジアム神戸(地下鉄海岸線「御崎公園」下車・徒歩5分)
対戦カード : ヴィッセル神戸で活躍したスタッフ・選手を中心とする「KOBE DREAMS」
日本代表として活躍したスタッフ・選手を中心とする「JAPAN STARS」で対戦。
寄付先 : 本チャリティーマッチでの収益金は、スポーツを通して復興支援に寄与していただく条件付きで、右記団体に寄付されます。★神戸市 ★あしなが育英会(仙台レインボーハウス東北事務所)

----------------------------------------------------------------------------------------
■前売りチケット販売中! チケット情報は
HPにて http://www.vissel-kobe.co.jp/20th-117/

TEL 078-651-1222(平日10:00~17:30) FAX 078-685-5502


ヴィッセル通信 1月号
参加選手・スタッフ (予定/急遽変更となる場合あり)

【KOBE DREAMS】
永島昭浩(監督)・和田昌裕(コーチ)・三浦知良・三浦淳寛・岡野雅行・宮本恒靖・吉田孝行・石末龍二・吉村光示・土屋征夫・菅原智・平野孝・遠藤彰弘・佐伯直哉・栗原圭介・平瀬智行 他

【JAPAN DREAMS】
岡田武史(監督)・都築龍太・田中誠・森岡隆三・中西永輔・鈴木秀人・山田暢久・波戸康弘・服部年宏・茶野隆行・名波浩・山口素弘・森島寛晃・岩本輝雄・中田英寿・中村俊輔・前園真聖・久保竜彦・吉原宏太・北嶋秀朗 他
※公式HPにメンバー表あり


2014年J1リーグ第33節&最終節レポート
序盤戦には一時首位にも立った2014年のヴィッセル神戸。来季に向けての新たな戦いは、すでにここから始まっています!

第33節 (AWAY)ガンバ大阪戦

ヴィッセル通信 1月号


 今季最終のアウェイ戦は万博記念競技場でのガンバ大阪戦。結果は3-1と惜しくも敗れてしまいましたが、小川慶治朗選手のゴールは来季に向けての明るい希望となりました。この日の試合結果で優勝に王手をかけたガンバ大阪。この悔しさを忘れずに、必ずや来季はヴィッセルが優勝争いをしましょう!!


第34節 (HOME) 最終節川崎フロンターレ戦

ヴィッセル通信 1月号


ヴィッセル通信 1月号


 今季最終節は、安達監督の最終試合でもあったので、序盤から選手たちの「勝って終わりたい」という熱い気持ちが見える試合でしたが、大久保嘉人選手に2ゴールを決められ、最後の田代選手のPKで1点は返したものの2-1で敗戦。試合後はセレモニーでサポーターの皆さんに感謝の挨拶。そして昨年より創設された、今シーズン最もチームに貢献した選手へ贈られる賞「三木谷良一賞」を受賞したのは、森岡亮太選手でした。


同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
ヴィッセル通信 2019年10月号
ヴィッセル通信 2019年8月号
ヴィッセル通信 2019年6月号
ヴィッセル通信 2019年4月号
ヴィッセル通信 2019年1月号
ヴィッセル通信 2018年12月号
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 ヴィッセル通信 2019年10月号 (2019-09-27 21:44)
 ヴィッセル通信 2019年8月号 (2019-07-31 12:23)
 ヴィッセル通信 2019年6月号 (2019-05-28 18:21)
 ヴィッセル通信 2019年4月号 (2019-03-28 14:34)
 ヴィッセル通信 2019年1月号 (2019-01-29 16:45)
 ヴィッセル通信 2018年12月号 (2018-11-25 03:12)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 01:15 │スポーツ
この記事へのコメント