ブログを始める

最新ニュース

【起業の原点をたずねて】株式会社夢職人

2015年02月02日


安心安全なミネラルを使った歯ブラシで
「心からの感動」を届けたい

【起業の原点をたずねて】株式会社夢職人
株式会社夢職人
代表取締役 辻 陽平さん


2007年9月、箕面のある会社で1本1,000円の歯ブラシが産声をあげた。30日間使えることと、禊ぎ(みそぎ)の意から『MISOKA』と名付けられたその歯ブラシはじわじわと人気を集め、今や日本国内はもちろん、アジアやアメリカでも販売され、累計200万本を売り上げるまでのヒット商品となる。そこには日本ならではの“職人魂”が息づいていた。

最初はまったく売れずに苦労
一つひとつ店頭で丁寧に説明
 
 ナイロン毛にミネラルを微細コーティング。水に浸けて、いつも通りのブラッシングで「歯石取りをした後のようなツルツル感」、「朝磨くと夕方までツルツルが続く」と口コミで広がった。歯ブラシ『MISOKA』は産みの親である辻陽平さんが35歳の時に誕生した。

 独立する前に勤めていた素材メーカーは、遠赤外線を出す特殊なパウダーを製造する会社。辻さんは企画開発と営業を担当していたが、会社と意見が合わず退職。「その当時から趣味で液体の中にナノサイズのミネラルを溶かし込む技術を研究していて、歯ブラシにそれを吹き付けて実験を繰り返していたんです。だから、会社を辞めた時、以前から参加していた異業種交流会のメンバーに、あの技術で事業を始めれば?と勧められました。ちょうど異業種交流会の中で事業発表会があり、参加して、自分の想いを話す機会もいただきました。そこで事業計画に支持が集まり、株式会社を作る1000万円が集まったんです」と辻さん。

 しかし、そこから辻さんの苦労が始まる。会社を作るまではいろんな人の助けがあって比較的スムーズに進んだものの、看板商品である「MISOKA」がまったく売れなかったからだ。「1000円の歯ブラシという段階でまず否定されますし、水だけで磨くとなれば、それで本当に汚れが落ちるのか?と、まったく信じてもらえませんでした」。

 そこで辻さんは東急ハンズでの実演販売をスタート。毎週土日に朝から晩まで売り場に立ち、一生懸命、商品の魅力をお客様に伝えつづけた。すると初めは1本ずつしか売れなかったものが2本、3本と売れるように。「僕の話しを聞いて試しに買ってくれたある女性のお客さんは1本買うのもずいぶん躊躇されていたのですが、しばらくするとまた来店してくださり、〝6本欲しい。家族3人、2ヶ月分や〞と言ってくれて。本当にうれしかったですね」。

柄も毛も加工も全てにこだわる
新たな商品も続々登場

 そうやって、1年間ほど大阪や東京で実演販売を続け、じわじわと地道にリピーターを増やしていたところ、評判を聞きつけたテレビ局から取材の依頼が舞い込む。放映後、『MISOKA』は一気に認知度が高まり、全国から注文が殺到した。「在庫の1万本は3日で完売し、以降3ヶ月分のご注文をいただきました。生産が追いつかず、販売店からはお叱りの言葉もいただきましたが、こだわりを持って一つひとつ職人の手で手づくりすることだけは譲れなかった。お詫びの手紙を送りつつ、作業時間を増やすことで対応しました。うれしかったのは、その3ヶ月が終わった後も途切れなく注文が入ってきたこと。多くの方がリピーターになってくださった証でした」。そんな真摯な想いは商品に形となって現れている。ベースとなる歯ブラシは、八尾のメーカーでオリジナルで作成。新発売の『MISOKAコンフォート(1296円)』では、毛先を最先端の技術で先細加工している。「お客様のニーズに少しずつでも応えていきたい。私たちが目指すのは合格品というだけでなく、感動を呼ぶ商品を
作ること。それこそが職人魂の込もった〝メイド・イン・ジャパン〞なのだと思っています」。


【起業の原点をたずねて】株式会社夢職人
コーティング、包装(パッケージ)など人の手を使って作り出される『MISOKA』。

【Profile】
つじ ようへい
1972年大阪市平野区生まれ。大学卒業後、素材メーカーを経て、35歳で独立。歯磨き粉を付けなくても、水だけで歯がツルツルになる歯ブラシ『MISOKA』を開発販売。歯ブラシの毛先にコーティングしている溶液は、水道水の水質基準に適合しており、乳幼児やお年寄りにも安心。2010年5月には箕面市長より市長表彰。2013年7月には第1回クール・ジャパンマッチンググランプリにて発表。
【起業の原点をたずねて】株式会社夢職人
2014年1月には台湾での販売を開始した。

株式会社 夢職人 『MISOKA』
『MISOKA(1 本1,080 円)』は、辻さんが発明した『ナノシオンドリーム加工(特許取得)』というコーティング技術で加工された歯ブラシ。水が馴染みやすい「親水性」という機能性を持ち、これで磨くことによって、歯の表面が水に馴染みやすくなり、汚れが落ちやすくなる。また磨いていくと歯の表面がミネラルでコーティングされた状態になり、汚れがつきにくくなるというメリットも。1 本ずつオリジナルの箱にパッケージされているので、ちょっとしたギフトにも重宝する。全国有名百貨店、東急ハンズ、梅田Loft等でも販売中。
【起業の原点をたずねて】株式会社夢職人

箕面市桜井2-4-5(1F に販売所あり)
TEL.072-720-7703 FAX.072-720-7704
営/10 時~18 時 土日祝定休
http://www.misoka.jp/(直営web)

同じカテゴリー(起業の原点をたずねて)の記事画像
【起業の原点をたずねて】デリチュース
【起業の原点をたずねて】ファインメディコム株式会社
【起業の原点をたずねて】株式会社ふわふわ
【起業の原点をたずねて】株式会社ディーシーエス
【起業の原点をたずねて】株式会社 丸十
【起業の原点をたずねて】SERENDIP OF ASHIYA
同じカテゴリー(起業の原点をたずねて)の記事
 【起業の原点をたずねて】デリチュース (2015-08-31 15:49)
 【起業の原点をたずねて】ファインメディコム株式会社 (2015-08-31 15:49)
 【起業の原点をたずねて】株式会社ふわふわ (2015-08-01 10:00)
 【起業の原点をたずねて】株式会社ディーシーエス (2015-08-01 10:00)
 【起業の原点をたずねて】株式会社 丸十 (2015-07-03 09:09)
 【起業の原点をたずねて】SERENDIP OF ASHIYA (2015-07-03 09:08)




Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 10:48 │起業の原点をたずねて
この記事へのコメント